#

シドニー

Sydney

オーストラリア最大の都市オーストラリア最大の都市

シドニー(Sydney) の人口はオーストラリアの都市で最大の約420万人、1770年にキャプテンクックがオーストラリア東岸を指して名づけた名称に由来する都市でオーストラリア大陸南東部、ニューサウスウェールズ州の州都になっています。シドニー湾に面する港湾都市 として賑わっていて。シドニーはメルボルンとともに、オーストラリアの経済、交通、流通、文化の中心地です。シドニー湾をまたぐ大きな橋がハーバーブリッジ(Harbour Bridge)で、この南地域が、シドニー最大の観光地であり、絵葉書や観光写真集に必ず出てくるオペラハウス(Opera House)。シドニーの真ん中には、商業の中心地マーティンプレイス(Martin Place)、タウンホール(Town Hall)があります。

シドニーの気象快適な都市生活

シドニーの気候は、日本に似ていて年中を通して快適に生活できます。季節の変わり目はハッキリしておらず、いつ変わったのかわからないほどです。夏は日本のような真夏日は多くなく乾燥しているため、過ごしやすいです。冬の日中は温かく、朝晩は冷え込む傾向にあり、昼と夜との温度差は激しいです。年間を通じて日差しは強いのでサングラスや日焼け対策などが必要です。

シドニーの基本情報

属州 ニューサウスウェールズ州
日本との時差 +1時間
10月最終日曜日から3月最終日曜日まではサマータイムが導入されるため、時差が+2時間となります!
フライト時間(直行便or経由便) 約12時間
・日本航空(直行便)
・カンタス航空(直行便)
・ジェットスター航空(経由便)
ワンポイントアドバイス:ジェットスターはケアンズ経由となりますが、セールを頻繁に行う格安航空会社なのでオススメです!
日本航空
カンタス航空
ジェットスター航空
空港から市内まで 《シドニー空港~シドニー市内》
【距離】  約10km
【所要時間】約15~30時間(移動手段による)
【移動方法】
(1)タクシー
最も簡単なのはタクシーの利用。時間帯にもよりますが、片道約$30、20~30分ほどで市内に到着します。
(2)電車
民間のシャトルバス会社がいくつか運行されています。基本的には事前の予約が必要です。
片道約$13~(2011年10月28日現在)
(3)シャトルバス
空港の地下に駅があり、約10分に1本の頻度で発射しています。市内までは約15分ですが、駅から宿泊先まで遠い場合や荷物が多い場合は駅到着後にタクシー利用がいいと思います。
片道$14程度
シドニー空港(英語)
市内の交通 (1)公共電車「City Rail」
片道$3.20~(2011年10月28日現在)
ワンポイントアドバイス:市内はもちろんのこと、観光地で人気のブルーマウンテンにもこのCity Railで行くことができます!
乗り心地も良く、海外での電車の旅も楽しめるはずです!

(2)路面電車「Light Rail」と「モノレール」
れぞれ片道$3.40~と$4.90~(2011年10月28日現在)
ワンポイントアドバイス:City Railは一駅一駅の距離が比較的ありますが、Light Railとモノレールは駅の間を徒歩でも移動可能なくらいの距離です。初乗り料金は少々高めですが、車窓からの眺めを楽しむための乗り物としてもオススメです!
(3)「Sydney Buses」
片道$2~(2011年10月28日現在)で、他の交通機関より比較的お得!
ワンポイントアドバイス:路線の数が多いため、地理感がある方に向いています。
(4)「Sydney Ferry」
片道$5.30~(2011年10月28日現在)
ワンポイントアドバイス:観光客のみならず住人の足としてもかかせないフェリー。料金は少し高いですが、お手軽なクルーズとしても楽しめます!
City Rail(英語)
Light Rail、モノレール(英語)
Sydney Buses(英語)
Sydney Ferry(英語)
お祭り、イベント 8月 エッカ
9月 ブリスベン・リバーフェスティバル
ワーホリに人気のスポット (1)ブルーマウンテンズ
ツアーが催行されていますが、個人でCity Railで行くことも可能です!
Blue Mountains(英語)

(2)オペラハウス
シドニーの市内中心部にある世界遺産です。
入場料を支払って内部を見学することも可能!
フェリーがすぐ近くを走っているため、フェリーから眺めるのもオススメ!
Sydney Opera House(英語)

(3)シドニーワイルドライフワールド
2006年、ダーリングハーバーにオープンした新しい動物園。
カンガルーやコアラをはじめ、クロコダイルやウォンバットなどのオーストラリアらしい動物たちに出会えます。

(4)シドニー水族館
カモノハシを見ることができる珍しい水族館。
(5)クイーンビクトリアビルディング
海外の有名ブランドやギフトショップなど200店舗以上入っている大型のショッピングセンター。

(6)パディントンマーケット
毎週土曜に開催される、雑貨やアート作品、手作りのものが並ぶ市場。
(7)ジュノランケーブ
シドニー郊外にある世界最古の鍾乳洞。
物価 オーストラリア国内で最も物価が高い都市。
【家賃の目安】
都市部(ルームシェア):$130~190
   (オウンルーム):$200~280
郊外 (ルームシェア):$110~150
   (オウンルーム):$160~200